品質・環境方針

オリベスト株式会社は、無機繊維紙及び機能紙の設計・開発及び製造などの事業活動において「製品並びに事業を通じて社会に貢献する」ことを基本理念とする。この基本理念を追究し豊かな環境の保護、持続可能な社会の発展に寄与します。

  1. 1. 顧客の信頼と満足が得られる製品を提供するために品質・環境マネジメントシステムの有効性の継続的な改善に努めます。
  2. 2. 顧客要求事項を的確に把握するとともに法規制等を順守し、つねに顧客の満足する品質の高い製品・サービスを提供します。
  3. 3. 品質・環境目標を設定し、その達成に向けて全員参加で品質・環境活動を推進します。
  4. 4. この方針を全従業員に周知徹底すると共に、一般に公開します。

2021年7月1日

オリベスト株式会社 代表取締役社長

津村 知範

iso14001

ISO14001について

「ISO 14001:2015」
環境マネジメントシステム

環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証を取得しており、2019年10月に「2015年版」への移行審査に合格し、認証を維持しています。
世界的な取り組みであるカーボンニュートラルの実現に向けて、廃棄物の削減や、環境に配慮した新素材の選定、生産方法の見直しによる温室効果ガス排出量低減等、製紙業である当社なりのアプローチの仕方で積極的に取り組んでいます。

登録範囲 無機繊維紙及び機能紙の設計・開発及び製造
対象事業所
  • 本社・野洲工場:滋賀県野洲市三上2110番地
  • 無機繊維紙及び機能紙の設計・開発及び製造
  • 能登川工場:滋賀県東近江市種町72
  • 無機繊維紙及び機能紙の製造
認証機関名 一般財団法人 日本ガス機器検査協会 QAセンター(JIA-QA Center)
認証機関
登録番号
JE0491F
登録日 2004-10-19
認証規格 JIS Q 14001:2015 (ISO 14001:2015)
産業分類 7 パルプ、紙、紙製品, 14 ゴム製品、プラスチック製品
認定の詳細 https://www.jab.or.jp/system/iso/search/detail/org/204955/
排水処理施設内観

水環境を守る排水処理施設

滋賀に本社機能を持つ企業として、琵琶湖の水質汚濁防止のため、排水処理施設での水質の浄化に努めています。

recommend
contents

このコンテンツを見た後は…