無機繊維紙、機能紙のトップメーカーオリベスト

Products
製品情報

ホーム 製品情報 「製品」でさがす 炭素繊維紙カーボライト®

炭素繊維紙
カーボライト®

特性

炭素繊維は、高強度、高弾性率など優れた性質を持つスーパー素材です。 「炭素繊維紙(カーボライト®)」は、ガラス繊維紙の抄紙技術をベースにして、導電性、耐薬品性、耐熱性などさまざまな特性を進化させペーパー化したものです。お客様のご要望に応じたカスタマイズが可能です。

写真:炭素繊維紙カーボライト®

図:炭素繊維紙カーボライト®

用途

  • 写真:自動車で―

    自動車で―

    • 成形材
  • 写真:産業資材で―

    産業資材で―

    • CCコンポジット
  • 写真:その他で―

    その他で―

    • 自転車
    • レジャー
  • 写真:耐食タンク

    • 耐食タンク

仕様

坪量厚み製品幅
min.10g/m2 0.1mm30mm
max. 100g/m2 1.0mm 2,100mm

※min.後加工対応

特性説明

寸法安定性熱膨張係数が小さく、高温下でも機械的特性の低下が少ない。
補強性軽量でありながら強い剛性を持つので、衝撃に対して優れた効果を発揮します。
含浸性各種樹脂の含浸性に優れています。炭素繊維間の空隙に樹脂を均一に塗布することができます。
導電性炭素繊維は電気伝導性(体積固有抵抗値)が良く、絶縁性のある繊維(ガラス繊維、ポリエステル繊維など)と混合することにより、導電性能を任意に制御することができるため、面状発熱体やシールド材として使用されています。
耐薬品性酸、アルカリ、有機溶剤等、化学薬品に浸食されません。そのため、強酸を貯蔵するFRPタンクなどの用途にも長期間優れた耐食性を発揮します。
耐熱性炭素繊維紙を用いた成形品は耐熱性、断熱性に優れ、炉内部品や炉周りの断熱材として使用されます。
成形性各種樹脂の含浸性に優れています。不飽和ポリエステル樹脂やエポキシ樹脂等との相溶性が良く容易に成形加工することができます。
軽量性炭素繊維は軽くて強い、優れた特性を持っています。比重は鉄の約1/4、アルミの約2/3、ガラス繊維の約2/3と軽量です。
均質性当社独自の技術および方法により各種繊維を水中に分散させる湿式抄紙法で製造するため、乾式不織布に比べて均一な品質を提供できます。

Page top